【18禁】18歳以上ですか? (はい)  (いいえ)

【体験談】婚約者に内緒で担当ウエディングプランナーと浮気中出しwwwwwwww

結婚相手への秘密

千葉県在住の男性会社員さんからの投稿。結婚することが決まり、式場探しにあちこち回る投稿者。ある式場に行った時のこと、まだ入社して間もない新人ウエディングプランナーの彰子さんと出会った投稿者は・・・・・・

女性ウエディングプランナー

ようやく結婚が決まり、ある結婚式場を回っていた時に出会ったのがウェディングプランナーの彰子(24)さん。

僕は貧乳好きで、まさに微乳っぽい感じの女性でした。

3回くらい説明を受けたのですが、条件が少し合わずに他の式場を回り始めました。

彰子さんはまだ入社したてらしく、一生懸命ですが、凄く真面目で大人しい感じです。

携帯に連絡があって、「何とか条件を合わせるので来て下さい。」と・・・。

「今日の夜、一緒にご飯行ってくれたらいいよ。」と返事。

「本当ですか? 分かりました。仕事終わったら連絡しますね。」

色々と仕事の話を聞いて、所謂営業だからノルマ達成が厳しいのと、同業他社が多くてお客の取り合いになってると言っていました。

少し可哀想になってきたので「じゃあ、彰子さんの所にしようかな、考えるよ。」と伝えました。

その後、飲み屋へ行って仕事場の愚痴を沢山聞いてあげました。

車でアパートまで送ってあげて、「今日は個人的な話を聞いて頂いて本当にありがとうございました。」と言われたけど、妙にムラムラきちゃって勢いでそのまま中まで入ってしまいました。

そして彰子さんをベットに押し倒して胸を揉みました。

「嫌、駄目です・・・。まさとさんには香織さん(式場を一緒に回っていた婚約者)がいるじゃないですか・・・。」

彰子さんの式場の制服のブラウスは凄く薄手でよくブラが透けて見えていました。

立ち上がったりする時に、ブラの柄や大きさがハッキリと見えていて「だいぶ小さい胸だなー、でもブラの中身を見てみたい」といつも思っていました。

下は淡い黄緑のスカートで、お尻は薄い感じだけれども横幅はあって僕好みのお尻をしてました。

私服のTシャツを脱がし、ブラを外すと憧れの彰子さんの貧乳が・・・。

薄っすらと肉があって乳首は小さめでした。

やっぱりこれくらいの大きさか・・・。

貧乳好きにはたまらんなー、と思いました。

親指と人差し指で乳首をつまみ、コリコリと刺激しました。

「駄目です・・・あっ、止めてください・・・。やっ・・あっ・・私、彼氏いるし・・・。」

「いいじゃん。大丈夫だよ・・・。彰子さんの成績になるように式場決めるからさ。」

これを聞いて一気に力が抜け抵抗しなくなった彰子さんのチノパンを脱がして、真っ白でキメ細かい肌の太ももを舐めました。

「今日だけ・・・本当に一回だけですよ・・絶対に契約うちにしてくださいね・・・。約束ですよ・・・・・・。」

いよいよパンツを脱がす・・・。

純白のパンツを脱がすとアソコの毛は結構剛毛でした。

お風呂に入ってないためか、マンゴーとオレンジをミックスしたような香りが漂っています・・・。

それでも彰子さんのアソコを舐めたり、指ですくい上げるようにしたらグチョグチョになりました。

「ああ、いい・・・上手・・・。気持ち良い・・・。やだ。イキそう・・・。もっと、そこ舐めて、まさとさん、上の方舐めてっ・・・もっと、ああっ、吸ってっ・・・あんっ・・イッ・・イ・・・ク」

クリを吸ったり激しく舐めたら、彰子さんは自分からアソコを僕の唇に押し付けてきて軽く痙攣しながらイッてしまいました。

真面目で大人しい子ほどHなんだな、と実感しました。

イッた後はすぐには過敏になっていて、イケないだろうと思い、うつ伏せにさせてお尻の肉や穴をじっくり舐めてあげました。

しばらくしてからバックで挿入・・・。

右手の親指で彰子さんの肛門を撫でて刺激したり、指先を深く入れたりしながらガンガン突きました。

左手全体で彰子さんのお尻の感触を楽しみながら・・・。

「あ、あんあんあんっ・・・。ん、あんあんっ」と喘ぎ声は野太く低くて少しハスキーな感じで興奮しました。

正常位で彰子さんに体を密着させて乗りかかると、ちょうどアゴあたりに顔が・・・。

それは彼女の香織ではなく、自分のウェディングプランナーの彰子さん・・・。

寝てはいけない子と寝てる・・・。

香織に悪いと思いながら・・・。

「今日だけですよ・・・。」と言われているので、ナマで勝手に挿入しました。

深く挿入出来て膣がヌプヌプ状態だったので、すぐに気持ち良くなってきました。

「彰子さん、オレもう・・・気持ち良くなってきちゃったよ・・・。イキそう・・。」

「外に出してっ」

「今夜だけだから中で・・・いいだろ」

彰子さんの腰に両腕を回してさらに深く挿入して逃げられない状態に・・・。

「駄目っ、中に出さないでっ・・・香織さんに悪いよ・・・」

「香織よりも好きだからさっ・・・彰子・・好きだっ・・中で・・彰子の中で出したいんだ・・・彰子・・あっ・・ク・・・」

そのままナマ中出しで香織の時(いつもゴム付)よりも長く吐精し、彰子の中に大量に流し込みました。

いつもの1.5倍くらいは出たと思います。

耳たぶの所まで流れた彰子の涙を舐めながら、全体重をかけてぐったりと乗りかかり強く抱き締めました・・・。

さすがに中出しはまずかったかなと思いましたが、しばらく抱き締めていたら、彰子さんも落ち着いたみたいで、二人で色々と話しました。

お互いのパートナーの話や、パートナーとのエッチの話などをしていたら、また良い雰囲気になってきて、キスをしました。

彰子さんも嫌がる素振は一切なくて、積極的に舌を絡めてきます。

そして優しく全身を愛撫すると、彰子さんも感じてきたようで、「入れて。」って自分から言ってきました。

2回目の中出し。

彰子さんは嫌がるどころか、「中に出して」って自ら言って受け入れてくれました。

そして結局そのまま彰子さんの家に泊まってしまい、朝からもう一度セックスをしてしまいました。

もちろん中出しです。

それから一緒にお風呂に入ったのですが、お風呂でも彰子さんは優しく身体を洗ってくれたり、フェラをしてくれたり、凄く尽くしてくれました。

フェラも驚くほどに上手くてまたムラムラしてしまい、結局お風呂場でも一回してしまいました。

彰子さんにハマってしまいそうでヤバいです。


タイトルとURLをコピーしました