【18禁】18歳以上ですか? (はい)  (いいえ)

【体験談】〇歳の頃、義父に犯されて処女喪失しました・・・・

狂った義父

JK時代に義理の父親にレイプされ処女喪失してしまった投稿者。それから5年、今もなお犯され続ける生活を送っており・・・・
犯される娘
16歳の時私は義父にバージンを奪われ、それから5年経った今も、義父のおもちゃとして母が夜仕事に出てる間犯され続けています。

あの日の出来事は今でも鮮明に覚えています。

あの日は運が悪く母は同窓会のため実家に帰ったのでした。

夕食を済ませ、私はお風呂に入りました。

シャワーを浴びてると、覗き見されてるような気がしたのです。

ふと振り返ったのですが人影もなく、シャワーを浴びるとパジャマを着て自分の部屋に入りました。

ベットに座って本を読んでいたら義父が8mビデオを持って私の部屋に入って来て、いきなり私を押し倒したのです。

少し酒を飲んでいるのか頬が赤く、息も臭かったのをよく覚えています。

ちなみに義父はその頃44歳。

正直見た目も恰好良いとは言えない、小太りの中年のおじさんでした。

なんでこんな人と再婚をしたのか、私は当時から正直好きではありませんでした。

手に持った8mビデオをベットの上に置くと私に跨がり、「これからヤルことは全てこのビデオに撮られてる。お母さんにバラされたくなかったら言うこと聞け」と言われました。

父はパジャマの上着を剥ぎ取ると、乳首を舐め始めました。

ネチネチといやらしく乳首を舐め回し、ニヤニヤしながら唇に吸い付いてきました。

父は「16歳のくせにマセたガキや。チョット舐めただけで乳首たっとるわい」と言いながら乳首を舐め回しました。

父の手は次第に下の方へ行き、パジャマのズボンの中に手を入れてきました。

私はこんな男にバージンを取られたくないと思い必死に抵抗しました。

でも義父は止めてくれずパンティーの中に手を入れクリトリスを触り始めました。

そして、「抵抗してる割にはビチョビチョじゃねえかぁ。邪魔くさいこんなもの脱がしてやる」とパジャマのズボンとパンティーを剥ぎ取られ、脚を無理やり開かれました。

「ほー、やっぱり処女のオメコは綺麗やのう。お前のお母さんと比べ物にならへん」と言いながら、私のマンコを舐め始めたのです。

嫌でたまらないはずなのに身体は反応してしまうみたいです。

こんな状況なのに段々と快楽に変わってきてしまったのです。

あまりにも気持ち良くて何度もイキそうになりました。

それだけは絶対に嫌だとなんとかイクのは我慢しましたが、もちろんそれだけでは終わりません。

「お父さんのも気持ち良くしてくれよ」と、私の口に義父のチンポを突っ込まれました。

「歯あてるんじゃない。もっと舌使え」と怒鳴られ、私は泣きながら咥えました。

そして「そろそろ処女のオメコに入れてやるか」と脚を思いっきり開いて、私のマンコにチンポをあてがえて来たのです。

「処女貫通式や、入れるぞ」と大きな義父の汚いチンポが、膣の中に入って来たのです。

「ギャ~、お父さん痛い」と言う悲鳴が部屋中に響き、私の処女は奪われてしまいました。

その夜何度も犯され、私の膣からは処女膜が破れた出血と義父の精液が溢れ出ていました。

現在、私は21歳ですが、大学へも通わせてもらえず、家を出ることも許してもらえませんでした。

実家に住みながらバイトをして生活しています。

そして今も、週に一度は必ず父に抱かれています。

早く私に飽きてくれないかな・・・


タイトルとURLをコピーしました