【18禁】18歳以上ですか? (はい)  (いいえ)

【体験談】下戸の俺氏、酒豪の女友達にホテルで襲われるwwww

女友達に寝込みを襲われた

1年ぶりに会った女友達といい雰囲気になった投稿者。手は出さないという約束でホテルに入ったのに、ベッドで抱き着いてきて・・・・
ハメどり

1年ぶりに由美子と会うことに。

由美子は24歳でちょっと派手系でいい子。

胸はDカップぐらいで、スタイルもいい。

正直エッチしたいと思ったことは何度もあったが、友達関係が崩れそうで、エッチをしたことはなかった。

渋谷で待ち合わせて、飲みにいくことに。

由美子はとんでもなく酒が強く、そんなに強くない俺はすぐにベロベロ状態に。。

店を変えて、カラオケに行ったくらいからラブモードに。

カラオケで、由美子はずっと密着状態で太ももに手を這わせてくる。

ベロベロながらも、俺の下半身はちょっと元気に。

肩に手を回したらしなだれかかってきてキスしてくる。

唇が凄く柔らかくて気持ち良い。

当然のように舌も絡めてくるので必死に応戦。

いつもより凄くエッチな感じで、聞いたら彼氏と別れて淋しいんだとか。

酔いも手伝って、そのままカラオケでラブラブしてたけど、カメラもあったし移動することに。

もう深夜2時をまわっていたので、俺「ホテル行く?」

由美子「変なことするでしょ?」

俺「もう眠いし・・・変なことしないよ」

由美子「う~ん。じゃあホテルが空いてたらね。」

みたいな感じでホテルに移動。

運よく、ホテルも空室あり、ホテルに入る。

電気つけようとしたら、「暗いほうが良くない??」と由美子。

「そだね。」

俺はもうフラフラ状態。

「シャワー浴びてくるね。」

そう言って、由美子がシャワーに。

半寝状態でいたら、由美子が出てきたけど、バスタオル1枚!

興奮しながらも俺もシャワーを浴びることに。

シャワーから出ると、由美子はもう布団に入っている。

俺も布団に入ると、抱きついてくる。

え・・

変なことしないって言ったけど、さすがに興奮してくる・・

けど眠い。

そうこうしている間にキスされて、耳を舐められる。

俺「ヤバいよ・・」

そのまま首筋から乳首へ。由美子の太ももに挟まれている俺の太ももに、彼女の濡れている部分があたっているけど、濡れ濡れなのが分かるくらい。

俺「変な気持ちになっちゃうよ??」

由美子「ダメ~」

イジワルな由美子。

俺の下半身は酔っているのに、かなり勃起している・・・由美子「寝れる??」

イジワルに笑いかける。

由美子はちょっと喘ぎながら乳首から、下半身に。

俺の体がビクつく。。

乳首もわき腹も、太ももも性感帯の俺。由美子は俺の下半身を全体的に撫でまわしながらチュッチュッと軽いキスを繰り返している。

俺「俺の・・触って・・」

由美子「え~どうしよっかな~」

焦らしてくる。

もう眠気は完全に消え去っていた。

そうこうしている間に、いよいよ由美子の唇が俺のを捉えた。

由美子はジュパジュパ音を鳴らしながら、フェラをしながら腰を動かしている。

由美子「寝ていいよ」

寝れるわけないし・・・

俺が由美子の下半身を触ろうとして、

俺「触りたい・・」

由美子「ダメ!変なことしないんでしょ??」

オアズケ状態・・

そのうち、由美子が俺に跨って素股状態に。

グチョグチョの由美子のアソコとクリに、俺のをこすりながら喘ぎだす。。

俺「普通に我慢出来ないけど・・」

由美子「ダメ・・」

どうしよう・・

必死で我慢していると、由美子は俺にゴムをつけて騎上位でゆっくり挿入。

由美子「先だけ入れてあげるね。」

俺「先だけ???」

由美子「先だけ」

俺の先を出し入れしながら、喘ぐ由美子。

由美子「我慢出来ない・・・すぐイッちゃいそう!!」

俺「俺もヤバイけど・・・」

気づけば、奥まで入れてクリをこすりながら腰を動かしている。

由美子「あぁイッちゃう!!イッちゃう!!」

耳元でこんなこと言われたら、同じタイミングで俺もイッちゃったし・・・。

俺はそのまま気絶するように爆酔・・

今朝、起きたら酔っていたし夢のようなエッチな出来事・・

帰りながら、俺「昨日、由美子に襲われなかった???」

由美子「そんなのする訳ないでしょ」と言って笑ってました。


タイトルとURLをコピーしました